定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
Book_search
書籍検索  書籍 雑誌 
>>詳細検索
あなたのために
いのちを支えるスープ
辰巳芳子
あなたのために 離乳食に始まり人生最期の時まで私たちを支えてくれるスープこそ、家庭料理のとりで。自身の介護体験と和洋の料理研究の果てに築き上げたスープ、汁物のすべてを、懇切丁寧にお教えします。
定価 本体価格 2,600円+税
2002年9月2日発行
ISBN:978-4-579-20825-8
200ページ B5変型 
料理毎日のおかず
在庫あり
《オンライン書店で購入する》
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンアンドワイ
紀伊國屋書店 boox honto
《店頭在庫を確認する》
丸善&ジュンク堂書店紀伊國屋書店
目次
スープに託す
汁もの、スープの滋養について  江指隆年

和の汁もの、おつゆ
  煎汁
   玄米スープ
   しいたけスープ
   野菜の煎汁...
>>目次全文を見る
編集者からの一言
本当に、お待たせしました、の一冊です。
ミセス、ミマンの読者の皆様からも、まだ出ないの?のお問合せをいただきました。
ごめんなさい。辰巳先生がご自宅でスープ教室を開いてから6年、担当者も最初から教室の一員でした。
夜遅く帰っても、ちょっと温めれば滋養のとれる一椀、疲れたときは、朝の用意の間に煮出せる玄米スープ。
担当者自身、この汁もの、スープによって支えられてきたとも思います。
この本は、スープや汁もののレシピをお教えすると同時に、辰巳芳子さんの家庭料理、食文化への考え方を真っ正面から綴った一冊でもあります。
すべて書き下ろし由、発行も遅くなってしまいました。
健康な方々の日常食にはもちろん、介護にあたっていらっしゃる方、病院や学校の給食に関係していらっしゃる方、乳幼児をお育て中のお母様、食の安全に関心をお持ちの方々にきっと役立つはずと信じております。
辰巳先生の熱い思いをさらに広げてください。
著者略歴・近況
辰巳芳子(たつみ・よしこ)
1924年、東京生れ。料理家、随筆家。
聖心女子学院卒業。料理研究家の草分け的存在だった母・浜子の傍らで日本の家庭料理を体得し、シェフ数人について洋風料理を長く学ぶ。
雑誌やテレビなどで料理を発表するのみならず、日本の食文化を世界のそれと比較してとらえる視点や、食といのちのかかわりへの洞察をもって積極的に発言している。
現在は、NPO「良い食材を伝える会」代表理事のほか、「確かな味を造る会」最高顧問も務める。
また、「スープの会」を主宰し、自宅等で教室を開き、地域高齢者へのスープサービスも行っている。
著書に『手しおにかけた私の料理』(婦人之友社)、『辰巳芳子の旬を味わう』(日本放送出版協会)、『家庭料理のすがた』(文化出版局)などがある。
関連本
続 あなたのために
続 あなたのために
辰巳芳子 著
仕込みもの
仕込みもの
辰巳芳子 著
和洋あわせて130種。辰巳流保存食の集大成
暮しの向付
暮しの向付
辰巳浜子 著 / 辰巳芳子 編
鎌倉の自然の恵みを糧とした日々を描く随筆
まごころの人 辰巳浜子
まごころの人 辰巳浜子
辰巳芳子 編
昭和を熱く生き抜いた母浜子の日々をつなぐ
みその本 みその料理
みその本 みその料理
辰巳浜子 著 / 辰巳芳子 編
辰巳浜子の「みその料理」を娘芳子が編集
庭の時間
庭の時間
辰巳芳子 著
生活観を示す庭から生れた随筆と旬のレシピ
家庭料理のすがた
家庭料理のすがた
辰巳芳子 著
21世紀にも通用する家庭料理の姿を示す
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.