定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2019年8月号

2019年8月号

7月5日発売
定価1,132円

布を裂いて編むアクセサリー

布を裂いて編むアクセサリー

柳田恵 著
7月15日発売  定価1,512円

クレムとカニさん

クレムとカニさん

うみのためにできること

フィオナ・ランバーズ 作 / 久保純子 訳
7月15日発売  定価1,728円

ミセスのおすすめレストラン情報
2019年8月号
京都・東山
下河原通から骨董街に移転
「新門前 米村」
 二条通、その後下河原通で25年間愛されてきた「レストランよねむら」が、「新門前 米村」と店名も改めて骨董店と美術商が連なる新門前通に移転。席数を半分以下に縮小し、その分、より手をかけたできたての料理を出せるようになったと店主の米村昌泰さん。オリジナルのコース料理と美麗な器使いがみごとで、独自のセンスでしつらえたインテリアもユニークですてき。箱に盛り込まれたデザートも楽しみ。
撮影・鈴木誠一/取材、文・関谷江里
12時〜14時、17時半〜21時
(共に最終入店)。
月曜夜〜水曜昼休み。要予約。
京都市東山区新門前通花見小路東入梅本町255
電話 075-533-6699
初夏の夜のコースより。
写真上 “天然活けの車海老のボイルと素揚げ、鱧の焼霜”。

写真下 “鮎のリゾットとフォアグラ、2色のソース”。

コースのみの提供で、昼は8,000円と14,000円、
夜は18,000円。料理の内容は時々で変わる。
カウンター8席、テーブル4席。
この情報は、ミセス 2019年8月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.