定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2017年10月号

2017年10月号

9月7日発売
定価1,132円

日々のあみもの 棒針編みの手仕事、着るものと身につけるもの

日々のあみもの

那須早苗 著
10月2日発売  定価1,512円

冬のかぎ針あみこもの

冬のかぎ針あみこもの

Ronique[ロニーク] 著
10月2日発売  定価1,512円

ミセスのおすすめレストラン情報
2017年8月号
京都・中京区
水脈のいい御所南に、水を生かした和食店
「木山」
 京都御所の堺町御門からほど近く、マンションの一画ながらみごとな和のしつらいの和食店。「和久傳」でみっちり15年余り修業した木山義朗さんが開いた店でいい水に恵まれて、しみじみ美味な料理を楽しませてくれる。掘った井戸から御所の水脈のまろやかな水が出ることがわかり、この水をとことん生かす。特注の大きな削り器で、かつお節とまぐろ節を客の目の前で削り、その削りたてを水出しした昆布だしと合わせてお椀用のだしをひくのが最大の見せ場。白湯に始まりお椀で盛り上がり、抹茶で締めと、コースは水に導かれる。小どんぶりのにゅうめんなど最後まで充実しており満腹に。和食を食べる幸せを心底満喫できる。
撮影・鈴木誠一/取材、文・関谷江里
12時〜13時半、
18時〜19時半(共に最終入店)。
日曜休み(営業する時もあり)。
要予約。
京都市中京区堺町通竹屋町下ル西側
ヴェルドール御所1F
電話 075-256-4460
夏の夜の15,000円のコースより。
写真上 お椀。あこう鯛、きゅうり、湯葉、青ゆず。

写真下 すっぽんだしのそうめん。

夜は15,000円のほか、20,000円(共にサービス料別)のコースがある。
昼は10,000円で、夜と同様に質の高い料理を食べられる。
メインカウンター9席、個室カウンター7席。全席禁煙。
この情報は、ミセス 2017年8月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.