定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2019年6月号

2019年6月号

5月7日発売
定価1,132円

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

やさしく作れるクレープペーパーの造花たち

文化出版局 編
5月26日発売  定価1,728円

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ いつもの食材で作れる薬膳レシピ

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ

山田奈美 著
5月26日発売  定価1,620円

ミセスのおすすめレストラン情報
2017年4月号
京都・中京区
くつろげる瀟洒なインテリア、しみじみ美味なイタリアン
「ヴェーナ」
 京都は御所南の閑静な住宅街に、昨年末にオープン。10席のカウンターには何種類もの北欧の椅子が配されて、ゆったりとくつろげる空間がすばらしい。これらの椅子や器や調度品はサービス担当、「ボッカ・デル・ヴィーノ」出身の池本洋司さんの長年のコレクションだ。調理は「イル ギオットーネ」で14年修業を積んだ早川大樹さん。二人で共同経営のお店である。料理は昼夜共にコース1種のみ。パスタでも肉でも、こまやかに手をかけられた野菜が多彩に使われ、風味が際立つ。何もかも美しく丁寧で、食べ慣れた大人もまちがいなく満足できるお店。
撮影・鈴木誠一/取材、文・関谷江里
12時〜13時、17時半〜21時(共に最終入店)。
水曜休み(月に1回不定休あり)。要予約。
※3月末まで昼は土曜、日曜、祝日のみ。
4月からは平日も昼営業、ただし木曜昼休み。
京都市中京区室町通夷川上ル東側
電話 075-255-8757
夜のコースより。
写真上 “2色アスパラガスのスパゲッティ 白魚フリット添え”。ほんのり味のしみたアスパラガスに餅粉をつけて2度揚げした、ぱりぱりの白魚。スパゲッティには卵黄をからめてある。

写真下 “新玉ねぎと毛蟹、生うにのグラタン”。

昼6,000円、夜13,000円(サービス料10%別)。
グラスワイン1,200円〜、ボトルワイン6,000円〜。
カウンター10席、2階に2部屋各8席。全席禁煙。
この情報は、ミセス 2017年4月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.