定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2019年6月号

2019年6月号

5月7日発売
定価1,132円

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

やさしく作れるクレープペーパーの造花たち

文化出版局 編
5月26日発売  定価1,728円

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ いつもの食材で作れる薬膳レシピ

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ

山田奈美 著
5月26日発売  定価1,620円

ミセスのおすすめレストラン情報
2017年2月号
京都・東山
昨今の新店の中でも際立つ華やかな雰囲気の和食店
「祇園 にし」
 京都は祇園・東山安井交差点から程近くに、2016年夏にオープン。カウンター、テーブル席とも、きもので訪れてもゆったり広々と食事が楽しめる造りがいい。正統な和食店で修業した店主の西隼平さんは33歳。食材選びが確かで包丁目がきれい、そしててんぷらがぬきんでて美味。器や盛りつけも華やかで、ハレの気分を盛り上げてくれる。さらに西さんはソムリエや利酒師の資格も持ち、パティスリー作りも本格的という多才な人で、若い店主ならではの勢いが料理にもあふれている。昼は簡単な釜飯セットもあるが、素材の贅沢感をより楽しめる夜のコースがおすすめ。
撮影・鈴木誠一/取材、文・関谷江里
12時〜13時半(最終入店、15時閉店)、
18時〜20時半(最終入店、23時閉店)。
月曜休み。火曜の昼、月末の日曜の夜休み。
要予約。
京都市東山区月見町21の2
電話 075-532-4124
夜の15,000円のコースより。
写真上 “焼き八寸”。まなかつおみそ漬け、干しこのこ、絹さや明太子あえ、焼き雲子とキャビア、鴨ロース、車えびとうに、ふぐの煮こごり、紅芯大根の菊花塩漬け。

写真下 “松葉蟹のしゃぶしゃぶ”。かには兵庫県香住のもの。

昼夜ともコースのみ。昼は2,500円、5,000円、夜は10,000円と15,000円。
グラスワイン1,000円から、ソフトドリンク400円から。
すべてサービス料7%別途。全席禁煙。
この情報は、ミセス 2017年2月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.