定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2019年6月号

2019年6月号

5月7日発売
定価1,132円

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

やさしく作れるクレープペーパーの造花たち

文化出版局 編
5月26日発売  定価1,728円

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ いつもの食材で作れる薬膳レシピ

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ

山田奈美 著
5月26日発売  定価1,620円

ミセスのおすすめレストラン情報
2017年1月号
東京・富ヶ谷
繊細なコースをカジュアルに
「PATH」
 東京・代々木八幡駅前の商店街で、朝食からディナーまで一日を通してにぎわうレストラン。名店「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」で共に腕をふるったシェフ、原太一さんと、パティシエ後藤裕一さんが開いた店だ。ブランチの人気メニューはダッチパンケーキやグラノーラ。名店で磨いた確かな技術を生かしつつも、フレンチだけと決めずに「自分たちの食べたいものを作る」。その軽やかなスタンスが心地よい。また提供するものはパンも含めほぼ自家製。自然派ワインや有田焼の作家の手による器など、職人の手仕事へのリスペクトも随所に光る。5,800円の夜のコースは、旬の食材を生かしたモダンフレンチ。目にも美しい盛りつけ、繊細な味覚。カジュアルな雰囲気の中、ガストロノミーを思わせる上質な味わいが楽しめる。
撮影・安田如水(本誌)/取材、文・石出和香子
8時〜14時、18時〜23時(共にL.O.)。
月曜休み、月1回日曜不定休。
東京都渋谷区富ヶ谷1の44の2 1F
電話 03-6407-0011
いずれもディナーコースの一例。
プラス4,200円で自然派ワインとのペアリング、プラス2,500円でノンアルコールドリンクとのペアリングを提供。

写真上 “ホウボウ エリンギ 茄子”。あごだしのソースの中でほうぼうを低温調理。食感も風味もデリケート。

写真下 デザートの“梨 セロリ”。洋梨とセロリのシャーベットに、バトン状にカットした和梨をあしらって。すがすがしい味わい。
この情報は、ミセス 2017年1月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.