定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2019年2月号

2019年2月号

1月7日発売
定価1,132円

シックな色の糸とビーズで、花の刺繍ブローチ

シックな色の糸とビーズで、花の刺繍ブローチ

小林彩乃 著
12月17日発売  定価1,620円

犬のおさんぽニット

犬のおさんぽニット

ひょうどうよしこ 著
12月17日発売  定価1,728円

ミセスのおすすめレストラン情報
2016年10月号
京都・京田辺市
多彩な食材で粋な組合せ、オリジナルなコースが楽しい
「mane(モーネ)」
 京都市の南にある京田辺市にこの春開店。京都から車でも30分はかかる場所ながら、常に満席の人気。店主・河村昭多さんは京都の名店「レストランよねむら」や「イルギオットーネ」でみっちり修業して独立。双方のいいところを生かして、素材、技法共に和洋の入り混じった独自の料理をコースで展開する。食材を多彩に使った料理は美しく、かつおと昆布のだしのおひたしにベーコンの香りをきかせたり、酢みそにマスタードを混ぜ込んだりといった工夫が楽しい。意外な組合せのようで、すべてが美味に仕上げられている。「今後はアジアの味なども織り込んでいきたい」と河村さん。月替りの料理を、欠かさず食べに通いたい店。
撮影・鈴木誠一/取材、文・関谷江里
11時半〜13時半、
18時〜20時(共に最終入店)。
月曜休み。月に1度程度の不定休あり。
要予約。
京都府京田辺市花住坂2の2の25
電話 0774-64-1106
秋の夜のコースより。
写真上 “秋なすの煮浸しと鱧の焼き霜、酢みそ、きのこのジュレ。からすみ、ぎんなん、むかごと”。
写真下 “ずわいがにと巨峰の前菜、レモンのきいたサワークリームと”。

昼は3,500円と5,000円、夜は5,000円と8,000円。
グラスワイン800円から、ソフトドリンク500円から(すべて税込み)。
日本酒や焼酎もある。カウンター6席、テーブル14席。全席禁煙。
この情報は、ミセス 2016年10月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.