定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2018年1月号

2018年1月号

12月7日発売
定価1,380円

雑誌の人格 2冊目

雑誌の人格 2冊目

能町みね子 著
12月24日発売  定価1,620円

ハローキティの刺繍 HELLO KITTY

ハローキティの刺繍

文化出版局 編
12月24日発売  定価1,512円

ミセスのおすすめレストラン情報
2016年7月号
京都・中京区
名店での修業の成果を存分に発揮する
「柾木(まさき)」
 柾木俊介さんは青森生れ、実直な職人風の料理人。先頃オープンした「柾木」で、名店「和久傳」10年、ザ・リッツ・カールトン京都「水暉」1年半の修業で身につけた成果を存分に発揮している。京都に限らず東北や奥さまの出身地、徳島の食材も多く取り入れ、一皿に多彩に盛り込んで目も舌も楽しませてくれる。かつおだしだけでなく、はまぐりのだしや野菜のだしなども使い、味に変化を持たせる。だからアスパラガスのすり流し、かぶのすり流しといった椀物がたまらなく美味。牛肉が分厚く出てくるすきやき仕立ての鍋で盛り上がり、炊立てつやつやのご飯がまたほっこり幸せになるおいしさ。おっとりした住宅街の中で9席のみの割烹。一度訪れるとまた繰り返し行きたくなる店。
撮影・鈴木誠一/取材、文・関谷江里
18時〜20時(最終入店)。
不定休。要予約。
京都市中京区壬生馬場町15の20
電話 075-777-4556
初夏のコースより。

写真上 “夏野菜と若鮎のおかき揚げ、南蛮酢吉野 賀茂なす、万願寺とうがらし、ホワイトセロリ”。

写真下 “甘鯛と夏かぶらのすり流し 昆布じめした千枚かぶら仕立て”。

現在は夜の1コースのみで10,800円、先付けから甘味まで11品ほど。
ビール756円から、日本酒、グラスワイン共に1,080円から(すべて税込み)。
カウンター9席、全席禁煙。
この情報は、ミセス 2016年7月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.