定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2019年6月号

2019年6月号

5月7日発売
定価1,132円

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

やさしく作れるクレープペーパーの造花たち

文化出版局 編
5月26日発売  定価1,728円

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ いつもの食材で作れる薬膳レシピ

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ

山田奈美 著
5月26日発売  定価1,620円

ミセスのおすすめレストラン情報
2016年6月号
東京・恵比寿
フルコースをカジュアルに
「ici(イスィ)」
 東京・恵比寿と広尾のちょうど中間地点に、カウンター8席とテーブル席が一つの小さなフランス料理店が誕生した。「きちんとフランス料理を味わってもらいたい」という岩田秀一郎シェフの思いから、料理は前菜2皿、魚料理、肉料理、デザートからなるプリフィクスコースのみ。旬の食材で彩られた皿は、うまみや酸味など、何層もの味で構成されているが軽やかで、新しさを感じながらもどこかほっとする味わいである。聞けばバターや小麦粉の量を減らしてはおらず、新たな解釈と調理法を用いて伝統的なフランス料理をアレンジしたという。ワインにも力を入れていて、グラスワインは常時、白、赤各3〜5種用意され、料理とのペアリングも楽しめる。21時以降はア・ラ・カルトのオーダーもでき、しっかり食べたい人も、おいしいワインを一杯飲みたい人にもおすすめの店である。
撮影・安田如水(本誌)/取材、文・石出和香子
18時〜23時(L.O.)。
不定休。
東京都渋谷区恵比寿1の26の12
サンライズヴィラ1F
電話 03-6885-3396
コースより。
写真上 “フランス産ホワイトアスパラガスとはまぐり ブルギニヨンソース”。アスパラガスのほろ苦さとはまぐりのうまみ、フルーツトマトの酸味で厚みのある味わいに。

写真下 “帆立のソテー グリンピースのピュレとベーコンの泡”。フランスの家庭料理、プティ・ポワ・ア・ラ・フランセーズ(グリンピースの煮込み)を現代風にアレンジした一皿。

プリフィクスコース5,800円(サービス料別)。
この情報は、ミセス 2016年6月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.