定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2019年6月号

2019年6月号

5月7日発売
定価1,132円

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

PAPER CRAFT 大きな花と小さな花と

やさしく作れるクレープペーパーの造花たち

文化出版局 編
5月26日発売  定価1,728円

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ いつもの食材で作れる薬膳レシピ

疲れた日のスープ 頑張る日のスープ

山田奈美 著
5月26日発売  定価1,620円

ミセスのおすすめレストラン情報
2016年2月号
京都・中京区
静謐な空間で端整な料理本格和食店が洛中にまた一軒
「富小路 やま岸」
 京都は河原町からも烏丸からもほど近い富小路に、9席のカウンターのみ、本当にうまいもの好きな大人が集まる店がオープン。魚の西京漬けで名高い「一の傳」から独立した山岸隆博さんが、長年の和食研究の成果を生かして底力のある美味を楽しませてくれる。この季節なら、脂ののったのどぐろなど具材がたっぷりのお椀に、ジュレ酢仕立ての粋なこっぺがに、目覚ましく美味なまぐろずしと、お酒も進むような料理が10皿ほど続く。茶懐石の流れを取り入れたコースで、料理の最後には杉八寸で取肴が、食後にはお薄とお菓子が供される。店主は華道教室も主宰しており、ゆかしい花いけも楽しめる。ゆったりした食事の時間が満喫できる、通いたい一軒。
撮影・鈴木誠一/取材、文・関谷江里
18時〜21時(最終入店)。
火曜、第2、第4水曜休み。
要予約。
京都市中京区富小路通蛸薬師上ル西側
電話 075-708-7865
12,000円のコースより。
写真上 冬に楽しみなこっぺがにのジュレ酢仕立て。かにの身、内子と外子がみっちり詰まっている。

写真下 お椀。のどぐろ、修学院かぶら、丹後しめじ、辛味大根。吸い地はしみじみ美味、具材のごちそう感が楽しめる。

カウンター9席。
12,000円、16,000円のコースのみ。
全席禁煙。
この情報は、ミセス 2016年2月号掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.