定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2017年10月号

2017年10月号

9月7日発売
定価1,132円

日々のあみもの 棒針編みの手仕事、着るものと身につけるもの

日々のあみもの

那須早苗 著
10月2日発売  定価1,512円

冬のかぎ針あみこもの

冬のかぎ針あみこもの

Ronique[ロニーク] 著
10月2日発売  定価1,512円

ミセスのおすすめレストラン情報
2006年10月号
東京・白山
繊細で奥深いイタリアを知る
「ヴォーロ・コズィ」
 かつて「ヴォナ・ヴィータ」という店で多くのファンを楽しませてくれた西口大輔シェフ。5年間に及ぶイタリア・ロンバルディア地方での修業から戻り、東京・文京区の住宅街に開いた新しい店には、“飛躍”という意の店名に込められた熱意と心意気が隅々まであふれている。イタリア料理の伝統や郷土色をしっかりと踏まえつつ、柔らかくもメリハリの利いた日本人ならではの繊細さが感じられる味わい。ランチもリーズナブルでお値打ちだが、ディナーでしっかりとその魅力を堪能したいもの。6,500円の「プリフィックス」と、メニューの組立てにもセンスが光る「シェフのお任せコース」8,500円がある。
12時〜13時半、18時〜21時半(共にラストオーダー)。月曜、第3日曜、火曜のランチ休み。
東京都文京区白山4の37の22 
電話03-5319-3351
マップデザイン・デザインカブス
写真上 ランチコース(2,500円、3,800円)にも
ディナーにも供されるアンティパスト・ミストは
ぜひ味わってほしい1皿。魚介、肉、野菜、そしてチーズ、
素材の持ち味を最大限に生かす技術と
知恵が詰まった前菜の盛合せは、食べ進むにつれて
シェフの実力がうかがい知れるはず。

写真右 筒型の生パスタ、トロンケッティにミートソースと
ホワイトソースを詰めてラザニアで巻き、
パルミジャーノをかけて香ばしく焼き上げたもの。
洗練と工夫が感じられるプレゼンテーション。

写真左 アーモンドのセミフレッドはイタリアでも
ポピュラーなデザート。
卵白と生クリームの冷たく軽やかな舌ざわりの合間に、
キャラメリゼしたアーモンドの香りと
クリスプな食感が踊る楽しさ。
この情報はミセス掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.