定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
ミセス 2017年9月号

2017年9月号

8月7日発売
定価1,132円

透明和菓子の作り方

透明和菓子の作り方

安田由佳子 著
8月18日発売  定価1,296円

やさしい色の糸とフェルトで作る刺繍のアクセサリー

やさしい色の糸とフェルトで作る刺繍のアクセサリー

渡部泰子 著
7月31日発売  定価1,512円

ミセスのおすすめレストラン情報
2004年7月号
神戸・トアロード
若手気鋭の料理人が供する
『懐石料理 三木』がオープン
 黒い塗りのカウンター8席。奥の掘りごたつ式座敷は最大4名。12坪の小さな店が、3月3日のオープン以来にぎわっている。主人、三木修さんは、東京の有名料亭で修業。基本を大切にしながらも、酢の物に柑橘の味と香りをきかせるなど、新しい感覚をプラスし、さり気なく新鮮な味わいを楽しませてくれる。「かつおと昆布のだしを丁寧にとりつつ、自分らしい料理を工夫していきます」と三木さん。
 付出しの野菜やごま豆腐のおいしさは格別。5,000円のコースでは、付出し、椀物、つくり、焼き物、揚げ物の後、すっぽん雑炊か鯛茶漬けを選択。手作りの和菓子と抹茶も魅力。夏には甘みたっぷりの“鱧と新タマネギの雑炊”が登場する。
 昼は茶壺形の器においしさをぎっしり詰めた“お茶壺弁当”2,500円のほか、コースは3,800円から。夜のコースは3,800円から、おまかせ8,000円など。できれば予約を。
午前11時半〜午後2時、午後5時〜9時(共にラストオーダー)。月曜定休。
神戸市中央区中山手通3-7-29 
揚(ヤン)ビル1階 
TEL:078-321-0818
マップデザイン・デザインカブス
撮影・Hiroe.
5,000円のコースから。内容は毎月替わる。写真上は、付出しの“じゅんさいと夏野菜のサラダ”。写真下は、八寸“胡麻豆腐、鱧の南蛮漬け、芋・蛸・南京、一寸豆と椎茸の白和え”。
この情報はミセス掲載時のものです。
ご利用の際は事前に各店舗へお問い合わせください。
掲載号順 地域別 店名順 ジャンル別
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.