定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
Book_search
書籍検索  書籍 雑誌 
>>詳細検索
だしとスープがあれば
有元葉子
だしとスープがあれば 「だしとスープがあれば」大満足の一皿がすぐにできます。野菜、かつお節、昆布、煮干し、魚、鶏、豚、牛などの、だしやスープのとり方と、それらを使ったシンプル料理、自家製調味料などをご紹介。
定価 本体価格 1,500円+税
2007年9月16日発行
ISBN:978-4-579-21015-2
80ページ B5変型
料理毎日のおかず
在庫あり
《オンライン書店で購入する》
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンアンドワイ
紀伊國屋書店 boox honto
《店頭在庫を確認する》
丸善&ジュンク堂書店紀伊國屋書店
目次
だしとスープの本物のおいしさを 4

野菜のだし 6
野菜だけのコンソメスープ 8
ミネストローネ 9
ポタージュ 10
パルミジャーノのリゾット 10
野菜のスープ煮 11...
>>目次全文を見る
上 だしのとり方はプロセス写真でわかりやすく紹介。
  滋味ゆたかなかつお節のだしは和食のおいしさのもと。
  続くページで汁、ご飯、煮物、鍋など、
  かつお節のだしを使った料理を展開。
下 鶏のスープを使った「卵蒸しの肉あんかけ」と
 「厚揚げと白菜のスープ煮」。
  鶏のスープは和洋中、何にでも使える万能選手。
編集者からの一言
著者のお料理を試食していつも思うのは、ほんとにおいしいこと。
その理由のひとつに「だしとスープ」の力があることを、今回ことさら実感しました。
かつお節、煮干し、昆布など、和食のだしの伝統的な素材、
それに加えて野菜、肉、魚などの自然素材。それらが持つ底力といったらいいのでしょうか。
きちんととった「だしやスープ」は、それだけで、もうびっくりするくらいおいしい。
だから汁ものでも煮物でも鍋でも、その「だしやスープ」を使えば、
たちどころにおいしい料理ができる。著者の料理がシンプルなのも、
この「だしやスープ」があればこそだったのだと納得しました。
「簡単でおいしい」うれしい料理を、皆様にもぜひお知らせしたいと思います。
著者略歴・近況
雑誌編集者を経て家庭を持ち、家事、育児にいそしむうち、料理のおもしろさに目覚める。
掛け値なくおいしく、材料、調理法は極力シンプルに、が料理のモットー。
衣食住のうち、食生活は人の暮らしの大切な柱であり、
そこがしっかりしてこそ衣と住が充実する、という考えにそって、
よりよい暮らし方を探る日々を重ねている。経験に基づいて玄米のよさを提唱。
著書に『干し野菜のすすめ』『玄米 私の楽しみ方』『有元葉子の無水鍋料理』
『[わたしのフライパン]料理』(いずれも文化出版局)などがある。
関連リンク
著者のホームページ http://www.arimotoyoko.com
★テーマでえらぶ本★ だしと調味料関連のおすすめ書籍一覧はこちら
関連本
有元葉子の「バーミキュラ」を囲む食卓
有元葉子の「バーミキュラ」を囲む食卓
有元葉子 著
無水鍋で料理する
無水鍋で料理する
有元葉子 著
有元葉子 うちのおつけもの
有元葉子 うちのおつけもの
有元葉子 著
塩漬け、みそ漬け、ぬか漬けから梅干しまで
有元葉子のマリネがあれば
有元葉子のマリネがあれば
有元葉子 著
調味液につけ込むマリネ仕込みの便利な料理
有元葉子の無水鍋料理
有元葉子の無水鍋料理
有元葉子 著
蒸すだけではない無水鍋を使った様々な料理
玄米 私の楽しみ方
玄米 私の楽しみ方
有元葉子 著
玄米料理と玄米ご飯に合う肉、魚、野菜料理。
干し野菜のすすめ
干し野菜のすすめ
有元葉子 著
家庭での干し野菜作りとそれを使った料理を
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.