定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
Book_search
書籍検索  書籍 雑誌 
>>詳細検索
いまどきのなべ
松田美智子
いまどきのなべ なべ料理はいいことずくめ、もう一年中愛好しています。旬の素材をとらえて具はシンプルに、和風だけでなくアジアンテーストもプラスが今のトレンドです。なべ後のいただき方も紹介。
定価 本体価格 1,400円+税
2004年11月1日発行
ISBN:978-4-579-20921-7
112ページ A5変型
料理毎日のおかず
在庫品切
《オンライン書店で購入する》
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンアンドワイ
紀伊國屋書店 boox honto
《店頭在庫を確認する》
丸善&ジュンク堂書店紀伊國屋書店
目次
いまどきのなべ もくじ
おなべの楽しみ 6

[お肉を楽しむなべ]
牛切落し肉のすきやき(格安牛肉をたたき肉にして、立派なすきやきに) 10
特上すきやき(いい肉だったら、このように。定番すきやき) 12
ワインすきやき(ちょっと意外だけれど、ワイン煮感覚で) 14
韓国風牛しゃぶ(たっぷりの野菜を肉で包んでいただきます) 16...
>>目次全文を見る
写真のキャプション
カバー いか入り豚だんごのなべ
上段  ワインすきやき
下段  牛ハラミのキムチなべ(左) 雪見なべ(右)
編集者からの一言
一人でも二人でも、大勢で囲んでもおいしいのが、なべ料理。
とばかりに、撮影日には知らず知らずのうちに大勢の人が集まりました。
おなべを囲んだみんなの笑顔から察するに、味は保証つき。
いずれも自信をもっておすすめします。松田先生曰く、
“おなべは究極のスローフード”に納得です。
また、撮影に際してはなかなか気に入る“なべ”が見つからず、
それではと一年をかけて作ってしまいました。
一志郎窯の中川一志郎さんの技をもってでき上がった「香味鍋」など。
ご興味がありましたら六本木サヴォア・ビーブル「なべプロジェクト」にお出かけください。
著者略歴・近況
松田美智子(まつだ・みちこ)
人気の料理研究家、テーブルコーディネーター。
ホルトハウス房子氏に師事して洋風家庭料理を学び、世界各地に足をのばして各国料理を研究。
1993年より「松田美智子料理教室」を主宰する。「ミセス」「和楽」「家庭画報」等に登場。
著書も多く、近著に『私の料理がおいしい理由』(文化出版局)『お茶漬けの味100』(河出書房新社)がある。
ミセス11月号で「松田美智子なべプロジェクトX」、11月5〜7日、六本木サヴォア・ビーブル(03-3587- 0318)で「松田美智子のなべプロジェクト」を開催し、なべ料理用の道具の講習会を行なう。
関連リンク
★テーマでえらぶ本★ なべ料理関連のおすすめ書籍一覧はこちら
関連本
いつでも土なべ
いつでも土なべ
松田美智子 著
四季を通じて味わう土なべ料理六つの提案。
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.