定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
Book_search
書籍検索  書籍 雑誌 
>>詳細検索
干し野菜のすすめ
干すだけで驚きのおいしさ!
有元葉子
干し野菜のすすめ 野菜は数時間日に干すだけで甘みや風味が増し、味わったことのないおいしさに。大根、トマト、ごぼう、白菜など18種類の干し野菜で作る、新鮮な味わいのおかずを多数紹介します。
定価 本体価格 1,600円+税
2003年1月20日発行
ISBN:978-4-579-20844-9
96ページ B5変型
料理毎日のおかず
在庫あり
《オンライン書店で購入する》
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンアンドワイ
紀伊國屋書店 boox honto
《店頭在庫を確認する》
丸善&ジュンク堂書店紀伊國屋書店
目次
きっかけはイタリアのセミドライトマト。もどさずに、すぐ使える半干しの野菜です。
炒め物で驚きます。調理時間が短くなって、歯ごたえもシャキッ。
初めての干し野菜はしいたけや大根がおすすめ、湿気のない晴れた日に作ってみて。
野菜は干すと身がしまり、むしろ皮つきのほうがおいしくなるような気がします。
干し野菜料理は調味料も少なめ、できるだけいいものを使ってください。
歯ごたえといい、野菜の濃厚な味わいといい、玄米食によく合います。

PART1 干し野菜料理 ここが魅力です...
>>目次全文を見る
編集者からの一言
有元先生が干し野菜を始めたきっかけは、少しずつ残った野菜を自宅のベランダに干してみたのが始まり。これを料理に使ったところ野菜の味が濃縮されたようなおいしさに。以来、あれも、これもと始めて、レパートリーは増え続けました。撮影のとき、そのおいしさにスタッフ一同から歓声が上がるほど。野菜のおいしさ再発見!でした。冬の天気のいい日は干し野菜日和です。今までの乾物料理とは全く違う有元先生ならではの料理も魅力的。ぜひお試しを。
著者略歴・近況
有元葉子(ありもと・ようこ)
雑誌、テレビ、料理書などで活躍する料理研究家。近年は家を持ったイタリアに1年の半分を暮らす。3人の娘さんは独立し、現在は一人暮らし。野菜が好きで、1人分の料理をあれこれ工夫するうちにこの干し野菜のアイディアが生まれた。
著書に『シンプルがおいしい』『お気に入りの米料理』『シンプルにおもてなし』『お気に入りのアジアめん』(いずれも文化出版局)ほか多数。
関連本
りんご、レモン、いちご、栗のお菓子と料理
りんご、レモン、いちご、栗のお菓子と料理
有元葉子 著
はじめが肝心 有元葉子の「下ごしらえ」
はじめが肝心 有元葉子の「下ごしらえ」
有元葉子 著
有元葉子の「バーミキュラ」を囲む食卓
有元葉子の「バーミキュラ」を囲む食卓
有元葉子 著
無水鍋で料理する
無水鍋で料理する
有元葉子 著
有元葉子 うちのおつけもの
有元葉子 うちのおつけもの
有元葉子 著
塩漬け、みそ漬け、ぬか漬けから梅干しまで
有元葉子のマリネがあれば
有元葉子のマリネがあれば
有元葉子 著
調味液につけ込むマリネ仕込みの便利な料理
だしとスープがあれば
だしとスープがあれば
有元葉子 著
簡単でおいしいだしやスープのとり方と料理
有元葉子の無水鍋料理
有元葉子の無水鍋料理
有元葉子 著
蒸すだけではない無水鍋を使った様々な料理
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.