定期購読のご案内
ホーム 新刊案内 近刊案内 トピックス テーマで選ぶ本 ミセスplus ミセスレストラン 装苑ONLINE 装苑賞
洋裁・手芸 クラフト 服飾 幼児・児童 料理 生活 読み物 その他
Book_search
書籍検索  書籍 雑誌 
>>詳細検索
革のバッグLesson1,2
江面旨美
革のバッグLesson1,2 革のバッグ作りは案外簡単。さらに簡単にと、著者が考えに考えたバッグ33点。縫わずにできる超簡単なものから本格的なものまで、難易度順にご案内。男性向けもあります。実物大パターンつき。
定価 本体価格 1,700円+税
2008年12月8日発行
ISBN:978-4-579-11221-0
96ページ B5変型 
洋裁・手芸帽子、バッグ、袋物
在庫あり
《オンライン書店で購入する》
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンアンドワイ
紀伊國屋書店 boox honto
《店頭在庫を確認する》
丸善&ジュンク堂書店紀伊國屋書店
目次
革のバッグ作り、簡単のつぼ……02

1,初級編
究極の簡単。縫わないバッグ。……04(作り方50)
縫うところは少ないほうがいい。……06(作り方52)
無表情の表情も、あるかな。……08(作り方54)
かすかな色のニュアンス。……10(作り方56)
シンプルでパワフル。それが目標。……12(作り方58)...
>>目次全文を見る
写真上左 初級中の初級。1か所も縫わないでできるバッグ。
写真上右 これも初級。円形の革の周囲に穴をあけて
     紐を通したきんちゃく。
写真下左 上級編。太いコードを入れた持ち手がプロっぽい。
写真下右 必要なのは根気。テクニックはさほど必要ない
     ボストンバッグ。
編集者からの一言
革のバッグ作りって簡単なのに、「食わず嫌い」の人が多いと常々思う江面さんが、超簡単なものから根気が必要なものまで解説します。ファッション性が高く、男性が持ってもよさそうな骨太なものもあるのがUMAMIバッグの特徴。みなさん、革のバッグ作りにチャレンジしませんか。
著者略歴・近況
江面旨美(えずら・よしみ)
青山学院女子短期大学、東京YMCAデザイン研究所、
武蔵野美術短期大学卒業。建築事務所に勤務ののち、バッグ作りを始めて20年余り。
現在は手作りのUMAMI BAGSを、ほぼ年1回の個展で発表し、熱心なファンを持つ。
著書は『バッグLESSON』『UMAMIの布バッグ』
共著で『umamiのバッグとmidoriのフロシキ』『バッグコンビネーション』(文化出版局刊)。
関連リンク
http://umamibags.net/
関連本
バッグLESSON
バッグLESSON
江面旨美 著
初めての人も簡単に本格的なバッグができる
ヘルプ | 学校法人文化学園お問い合わせ文化出版局案内個人情報の取り扱いについてサイトマップ
Copyright BUNKAGAKUEN BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.